ヘッダをスキップ


ホーム > リクルート情報 > 社員インタビュー > 白戸 達

社員インタビュー

白戸 達
白戸 達しろと とおる
佃店 第一営業部
店長
1984年度入社
出身学校・学部
青森大学 経営学部

あの人、あの店、あの会社から買って良かったと言われた時が嬉しい瞬間です。


■どんな仕事をしていますか?

車の販売、メンテナンスを通じて地域のお客様のカーライフを豊かなものにできるように、お店の内外ともに明るくきれいな店舗と、 気持ちのいいお客様対応を心掛けて、お客様から安心、信頼、信用される人、お店作りを目指して店舗スタッフ全員で頑張っています。

■トヨタカローラ青森への入社を決めた理由は?

社員=会社、会社=社員 会社とは人である。経営とは、血の通った人間としての営みであり、 人間形成の場であり、何よりも人が一番大切な目的にならなければならないという話を聞き、 感動を覚えたからです。自己啓発援助金制度というのも魅力でした。

■仕事の魅力は?

お客様に選ばれ、末永くお付き合い頂ける感動があります。カーライフを通してお客様のうれしそうな笑顔が見られます。

■これまでの一番の思い出は?

最初の1台目を買っていただいた時は、退職者からの引き継ぎのお客様でした。 夕方の自宅訪問を繰り返すばかりだったものが、ある日突然自宅に招かれ夕食をごちそうになりました。 その時いろいろな話をしてくれて、初めて心をひらいてくれたように感じました。 逆に私自身が心をひらいて話をしてなかったのかと思いました。その後日、再度自宅へ招かれて車を買っていただきました。 非常に心に残っています。人の心の結びつきが最も重要だと思えた瞬間でした。

■就職活動中の学生へアドバイス

自分の可能性は無限だと思います。多くの人に出会い、多くの人に育てられる環境だと思います。 分野を問わず勉強し、資格を取得し、それを役立てて、多くの人のお役に立つ仕事をすれば、自分自身の成長につながると思います。

ページトップへ